残業・出張時の対策

<お迎えが間に合わない時>
急な残業、会議・打ち合わせが長引く、トラブルが起きる。などで
お迎えに間に合わない場合が必ず出てきます。

お迎えが間に合わない時は、まず一番に保育園に連絡を入れましょう。
少々の遅れなら待ってもらえる場合もあります。

しかし、甘えは禁物。子供を預けて仕事しているのですから、いざという時に
あわてなくてすむように、しっかり対策を考えておきましょう。

★身内をあたる
 パパがお迎えにいけそうならパパに連絡してお願いするのがベスト
 または、実家、義父母にお願いする。
 ただし、普段はまったく連絡しないのに、都合のよいときだけお願いするのでは
 いくら身内でも協力する気がなくなりますよね。
 快く協力してもらえるように日ごろからしっかり関係を作っておきましょう。

★ママ友を作る
 ご近所や保育所に仲のよいママ友がいると急なお迎えもヘルプしてもらえるかも。
 もちろん、困ったときはお互い様なので、ギブ&テイクの関係を築くことがポイントです。

★ファミリーサポート等の2重保育
 お迎えが間に合わないことが多いママは2重保育を検討しましょう。
 残業が多いのに、そのたびに気を使って頼まなければいけないことに
 気がひけたり、ストレスにもなったりする場合もあります。
 気兼ねなくお迎えが頼める制度を利用するのもひとつの方法です。
 
<出張は事前に準備を>
宿泊を伴う出張の場合は、パパとスケジュールの相談を。

祖父母の協力が得られるのであれば、出張前に連れて行き、預かってもらえますが、
子供が慣れていないと難しいので、普段から定期的に会う機会を作り、慣らしておくこと。

パパも祖父母も都合がつかない場合は同行シッターを利用して、ホテルで
ベビーシッターさんに預かってもらう方法もあります。


ランキングに参加してます!
ワーキングマザー育児ランキング






March 23, 2008 3:46 AM

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://wmc.a-o-i.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/63