ベビーグッズ準備リスト

出産前にそろえたベビーグッズ(あくまでも個人の主観ですのでご参考に)
写真をクリックすると商品に飛びます。
基本的に用意しなくてもまったく問題なかったものはリストにあげてません。
◎=必要 ○=あってもよい △=なくてもよい ×=必要なし

グッズ
評価
■肌着・ウェア■
★ポイント★
● お祝いでいただくこともあるので、最低限必要なものだけを用意。
● 誕生後すぐに着せる肌着類は水洗いをしておく。
● ベビー用品はカタログ通販を利用して準備すると便利。


短肌着
おなかをすっぽりと覆う股下くらいの着丈で、夏にはこれ1枚で過ごすこともでき、涼しいときは上にコンビ肌着やウェアを重ねて着せられる便利な肌着。前開きになっているので、赤ちゃんを寝かせたままでも簡単に着せ替え可能です。

※生後2~3ヶ月ごろまで大活躍。ガーゼ地とスムースを用意しました。
50~60サイズはすぐに着られなくなるので数枚を洗濯して使いました。

4~5枚




長肌着
赤ちゃんの脚まですっぽり包む、長い着丈が特徴のドレス状の肌着です。短肌着が長くなったもので、どちらかといえば秋冬向け。股のところにスナップがないのでおむつ替えがラク。

※コンビ肌着の方が便利だと思い、購入しませんでしたがまったく問題なし。
買わなくてもよいと思います。

2~3枚



コンビ肌着
長肌着の足先が二股に分かれたタイプ。股の部分にスナップがついていてズボン状になるため、脚をバタつかせても裾がはだけにくい構造になっています。肌寒い時は短肌着の上に着せたり、上にウェアを着せて、寝巻き代わりにもなるので重宝します。

※短肌着が着れなくなってからは更に重宝しました!
2~3枚



ツーウェイオール

上下がつながったつなぎタイプで、上半身は肩開きまたは前開きになっています。下半身は股下のスナップ留めになってズボンのように分かれているので、足の動きが活発になった赤ちゃんの定番ウェアに。

※ツーウエイオールは新生児の頃から手足を動かすように
なるまで使えたので便利でした。これで済ませてしまえたのでベビードレス・カバーオールは特に必要ありませんでした。
2~3枚



アフガン(おくるみ)
赤ちゃんをくるむ布。退院時の外出や沐浴後、肌掛け毛布がわりにと大活躍。

※生後2ヶ月ごろまでは活躍してました。赤ちゃんが大きくなるとくるめずそれ以降はあまり出番がなくなりました。
1枚


スタイ
よだれかけのこと。


※お祝いでたくさんいただきました。お祝いでいただく可能性が高いので
自分であまり用意しなくてもよいかも。長女はよだれがあまり出なかったので
活躍しませんでしたが、次女はミルクの吐き戻しが多かったので、防止に使用しました
1~2枚

くつした 新生児は室内にいることがほとんどだし、すぐはけなくなるので必要かったです。外出時や寒い時の防寒用に数枚用意するだけでよいと思います。
1~2枚

帽子 夏は紫外線対策、冬は防寒に。新生児はすぐかぶれなくなるので、1つあればよいと思います。 1枚

ミトン 赤ちゃんの爪はすぐにのびてしまうので、自分の肌を引っ掻いて傷つけないようにしたり、冬の防寒対策に。我が家は用意しませんでしたが、なくても大丈夫でした。 1枚

■おっぱい・ミルク■
★ポイント★
● 母乳の出は産んでからでないとわからないので母乳派という人もお出かけの際に使ったり、赤ちゃんを預かってもらうときなどにも使えますので、最低限のミルク用品は準備を。
● 哺乳びん・粉ミルクなどは必要最低のものを用意しておき、産後に買い足す。
  (病院でもらえる場合もあるので要チェック)

哺乳びん・乳首
素材はガラス、プラスチック製の2種類。母乳が出るとあまり使わないので、様子を見て買い足しも。 1本

哺乳びん消毒グッズ
赤ちゃんの抵抗力が弱い4~5ヵ月頃までは、洗浄のあとに消毒も必要。短時間でできる電子レンジ加熱消毒タイプや、1日1回つけておくだけの薬液消毒タイプ、煮沸消毒などある。ライフスタイルに合わせて選択。我が家はシンプルに煮沸消毒してました。 1セット

哺乳びんブラシ
底の方までキレイに洗えるので便利。100円ショップで売ってるコップ洗いなどでもOK。 1本

乳首用ブラシ
乳首をひっくりかえさなくてよいので便利。 1本

哺乳びん用洗剤
野菜にも使える安心成分なので専用のものを用意するのをオススメします。 1本

粉ミルク
私は完全母乳だったので、缶のミルクはまったく使いませんでした。母乳の出をチェックしてから缶を用意したほうがいいと思います。缶は開封してしまうと賞味期限内に使い切らないといけないのでもったいないし・・お出かけにも便利なスティックタイプやキューブタイプのものを用意するのをオススメします。 1箱

搾乳機
完全母乳でしたが、出すぎてよく絞っていました。電動がおススメ!手動は気が遠くなります・・ 1つ
■おむつ■
★ポイント★
● 布おむつ派という人も紙おむつを1パックは用意しておくと便利。
● 赤ちゃんによって合うメーカーが違うので、試しながら買い足していこう。
● オムツ専用バケツはいらないです。フタつきのゴミ箱で十分。
紙おむつ 新生児用サイズは1ヶ月~2ヶ月くらいしか使用しません。その後もすぐにサイズUPしますので、まとめ買いぜすに様子をみて買い足していくほうがよいです。
1~2パック
おしりふき おしりふきも赤ちゃんの肌に合う、合わないがあるので試しながらベストなものを選んでください。 5~6個

布おむつ
布おむつの場合は用意 20枚

おむつカバー
布おむつの場合は用意 3~4枚

■沐浴・ケア用品■
★ポイント★
● 入浴用品は退位後すぐに必要!
● ベビーバスは使う時間が短い(約1ヶ月)のでレンタルも要検討。
● 湯温計は使わなかった(お湯の温度調整ができるため)
● 湯上り用のパーカーなども出番なし。バスタオルで十分。
● ベビー用体温計も不要(大人用ので十分)
● 沐浴剤も不要。ベビーソープのみで十分。


ベビーバス
今は格安で売ってますが、あまり使わずに捨てるのももったいないし、かといって置き場所に困るし・・というので我が家は1ヶ月のみレンタルしました。(1000円程度でした)次女は沐浴は2週間程度で後はお風呂に一緒にいれましたのでベビーバスはほとんど出番なしでした。(笑) 1台

ベビーソープ
泡が出てくるタイプを購入。石鹸泡立てるのも大変なので、片手でプッシュするだけでOKなのは便利でした。 1個
ガーゼハンカチ

浴用タオル

体を洗ったり、顔をふいたり、スタイの代わりに使うこともできます。いろんなものに代用できるので、何枚あっても重宝します。少し大きめの浴用ガーゼもあります。
6~10枚

べビー綿棒 赤ちゃんの耳や鼻のお掃除、おへその手入れなどに使います。私はアカチャンホンポのボール麺棒がお気に入りです。 1箱
ベビー用つめきり 赤ちゃんの爪は小さくてやわらかいのでベビー専用のつめきりばさみを用意。はさみタイプが使いやすいです。 1個
ベビーオイル 化学物質の入ったオイルは保湿にはあまりオススメできません。やっぱり肌に塗るものは天然のものがよいと思います。保湿は病院で処方してもらったローションを使っていました。ただし、便秘の時の麺棒浣腸には重宝したので、小さいものを一つ用意しておくとよいと思います。 1個
■寝具・インテリア■
★ポイント★
● ベビーベッド、ベビー布団は、使う期間や収納場所、価格を考えて購入かレンタルかを検討。

※我が家はお布団のみ用意しました。ベッドは場所をとるし、ペットがいるとか上の子のいたずらが激しいなど特別な理由がない限り、基本的にいらないと思います。大人と一緒のお布団で添い寝でOK。
ベビーダンスもわざわざ用意しなくても、今あるタンスを利用したり
後々、いろんな用途に使える衣装ケースなどを用意すると良いと思います。



お布団・敷布団カバー
長女は6ヶ月ごろまで使用していたのですが、そのうち私の横で寝るようになったので使用しなくなりました。次女が産まれてからは家族4人で川の字になって寝てますのでまったく使ってません~ 一組・2~3枚

ベビーベッド
我が家は使用しませんでした。 1台 ×

ベビーラック
ぐずったり、お昼寝の時にはゆらゆらさせるとご機嫌がよくなったり、すぐに眠ってくれたり。離乳食の頃はチェアにして利用したり、1歳ごろまでは大活躍のオススメアイテム。
私は自動スイングを購入。手動だと眠るまでずっと揺らしておかないといけないので、私は自動を買って正解でした。
1台
■復帰に必要な送迎グッズ■
★ポイント★
● 赤ちゃんを預け先にどうやって連れて行くかにより必要な送迎グッズは異なります。あれもこれもとそろえずに、送迎方法にあったものを準備しましょう。
● 車での送迎ならベビーカーシート。
● 歩いていくならベビーカー。
● 抱っこホルダーも首がすわる前から使える横抱きタイプのものを選ぶ。
● スリングは生まれてすぐの新生児期から2~3歳の幼児期まで使用することができ、たった一枚で抱っこ・おんぶなどのバリエーションが豊富なのでオススメ!

チャイルドシート
車での移動がメインなので生後直後から使用しました。 1台

ベビーカー
車派でもお買い物やお友達とのお出かけの際には必要になります!気をつけたいのが選び方。A型、AB兼用型は腰が据わるころ以降には使わなくなります。我が家は某メーカーのAB兼用型を購入しましたが、子供の体重が重くなると操作しずらくなり
7ヶ月ごろに新たにバギーを購入しました。無知ゆえの失敗です。
長く使えるオススメのベビーカーをご紹介してますのでご参考に!



オススメのベビーカー

Maclaren Quest マクラーレン ヴォーグ

1ヶ月から4歳の誕生日までが対象


Maclaren Quest マクラーレン クエスト

首が据わった頃(3、4ヶ月)から4歳の誕生日までが対象


1台

抱っこひも
長女が腰が据わるくらいまでは抱っこひもを利用。それ以降はスリングを使っていました。おんぶの時は抱っこひもが活躍しました。両手があくので家事もできますしね。 1個

スリング
使い方に慣れるまでに時間がかかり、長女は腰が据わったくらいから大活躍しました。次女は新生児の頃から。今では抱っこひもよりもスリング派です。 1個



ランキングに参加してます!
ワーキングマザー育児ランキング






March 20, 2008 5:45 AM

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://wmc.a-o-i.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/34