DINKS DEWKSを続けるには


共働きをうまく続けたいなら、パートナーの協力は必要不可欠です。

働いてると家事ができない日だってある。
洗濯物がたまってたりする日だってある。
ご飯を作るのが面倒な日だってある。
飲み会や、会社の付き合いだってある。

自分を応援してくれ、快く理解してくれる だんな様が理想的ですよね。

今まで家事なんてしたことないだんな様をうまくおだてて家事能力を
開花させた例もたくさんあります。

以前は、家事も自分がやったほうが早いし
キレイだし、ダーリンにやらせるのは悪いし・・ と思っていました。

でも、家事は自分の役割!と意気込んでいるよりも
ほんのちょっとしたことでも 手伝ってもらうと本当に楽なのです。

洗い物、ゴミ捨て、洗濯ものを干す。お風呂を洗う。

さすがにご飯は作ってもらえないですが(>_<)ヽ
(とてもじゃないが、口にできる物体を作れるとは思えないし。。)
コレくらいはやってもらえるようになりました。

お互いに完璧を求めないことも必要です。

家事を簡単に済ませる。
翌日にまわしてもかまわないことは無理して今日やらなくてもよい。
ということを認め合いましょう。


ランキングに参加してます!
ワーキングマザー育児ランキング






March 23, 2008 3:11 AM

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://wmc.a-o-i.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/47