【妊娠3ヶ月】つわり対策

私の場合、朝おきてすぐの空腹時、夜寝る前にむかむかがピークに。

何か口にしていないと、吐き気がおさまらず、飴やガム、果物、ゼリーなどを口にしていました。

外出時は必ず、お水、お茶などの水分と、飴やガムなどすぐに口にできるものを
かばんの中に携帯していました。


この食べづわりのせいで、体重は一気に3kgも増えてしまいました。ガ━(゜Д゜;)━ ン !!!

匂いに敏感になり、特にご飯の炊ける匂いを受け付けず、
料理の時の油の匂いなども吐き気の原因に。

この時期は食事が作れず、ダーリンにお弁当を買ってきてもらうか、外食していました。

だんな様のつわりに対する理解は絶対に必要だと思います!
そばにいて、背中をさすってもらったりするだけで安心したり、気持ちが安らいだりしました。

自分はタバコをきっぱりやめられていない時期でしたが、他人の煙のにおいもダメでした。

ダーリンはスモーカーですが、つわりをきっかけに私の前では一切タバコをすわなくなりました。
おうちではベランダで。外食時は禁煙席で、外に出てから離れて吸うなど配慮してくれました。

普段、睡眠をあまりとらないのに、眠気がひどくてほぼ1日中眠っていることもありました。
眠気だけにはどうしても勝てず、集中力もなくなり、仕事にならず、
どうしようもないのでお休みをいただいたり、早退の手続きをとりました。


ひどいときは通勤時間を変更したり、無理せず思い切ってお休みをとったほうがいいと思います。

このままずっと眠かったらつわりがおさまるまで仕事はお休みしないとダメかなと
思っていましたが、眠気は一時的なもので、2週間ほどでなくなりました。

家でじっとしているより、誰か話し相手がいたり、外出しているほうが気がまぎれていました。

食べていれば、むかむかもおさまるし、仕事に集中していたら吐き気を
忘れていたりしましたので、比較的、症状は軽いほうだったように思います。


ランキングに参加してます!
ワーキングマザー育児ランキング






March 20, 2008 5:13 AM

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://wmc.a-o-i.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/11