妊娠10ヶ月(36週~39週)

■赤ちゃんの成長は?■
おなかの外に出ても生活ができるように、皮下脂肪も十分につき、
内臓器官が発達します。頭の大きさは体の4分の1くらいで
頭の骨も固くなります。口の周り、ほおにも肉がつき、
歯茎も盛り上がっておっぱいを吸えるようになります。


■ママの体の変化は?■
子宮底が下がるので、胃の圧迫感が取れてすっきりします。
おなかの張りが頻繁になり、前駆陣痛と呼ばれる
軽い子宮収縮が起こることもあります。
子宮口がやわらかくなり、出産に向けて体が準備を始めます。
体のバランスが取りにくいため、姿勢が悪くなったり足がつったり、
むくみが出ることもあります。腰痛もひどくなりやすいので気をつけましょう。

臨月に入ったら、とにかく動きましょう!

 

健診日 2005.09.14(36週目)

36週に入ったので、内診を行う。
ビショップスコア(内診所見採点基準)は5点
子宮口はだいぶやわらかくなってきていて、赤ちゃんも下がってきてるらしい。

次回から、1週間に1度の検診になる。
<体重>
元体重+9.2kg 前回検診から+1.4kg

食べる量も動く量も変わってないのに、なぜか急激に体重が増える!!ショック!!


2005年7月 妊娠7ヶ月 2005年8月 妊娠8ヶ月 2005年9月 妊娠9ヶ月 2005年9月 妊娠10ヶ月
2005年7月妊娠7ヶ月 2005年8月妊娠8ヶ月 2005年9月妊娠9ヶ月 2005年9月妊娠10ヶ月


 ※この次の検診の日に破水から出産がはじまりました。

→ 第一子の出産レポート

健診日 2007.12.12(36週目)

36週5日 内診を行う。
ビショップスコア(内診所見採点基準)は4点
予定日近くくらいまで赤ちゃんが下がってきてるので、出産は早まるかもとのこと。
(予定日は2008年1月4日)

次回から、1週間に1度の検診になります。

今回はバースプランの用紙を渡されました。
バースプランとは、どういうお産をしたいかという計画案で
誰の立会いを希望するかとか会陰切開はしないでほしいなどの
会陰切開はしないでほしいなどの希望を記入して、産院へ渡します。

バースプランに関してはコチラを参考に

<体重>
元体重10kg 前回検診から+2kg

今回も臨月に入り、急激に体重が増える・・・食べる量は減ってるのに。。
赤ちゃんが急激に大きくなっていた。2985g おそらく誤算だとおもいます。

※予定日より早まるどころか
全然出てくる気配なし。この後の検診では
何かあったらいつでも病院に来てくださいねと
言われ続け、とうとう予定日も過ぎてしまいました。

第二子の出産レポート



ランキングに参加してます!
ワーキングマザー育児ランキング






March 20, 2008 6:44 AM

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://wmc.a-o-i.info/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/44